『ワンタンミー』映画感想 永遠に古びることのない味

忘れてはならないのは自分たちのルーツ。祖先の辿った道を意識することだ…。人気料理店を営む人々の言葉の全てが深いぃ。成功に近道はない。質を落とさないために、絶対に手を抜かない職人たちの姿は尊敬に値する。激戦区で勝ち抜くには理由がある。料理やビジネスだけでなく、人生にも通ずる哲学が感じられた。登場する料理の全てが美味しそうで、今すぐシンガポールに行きたい!雲を呑む勢いで、今すぐワンタンミーが食べたい!

2015|エリック・クー 【日本初上映】

CROSSCUT ASIA おいしい!オンライン映画祭
CROSSCUT ASIA 特別編 「おいしい」アジア映画特集


youtu.be

cinemarble.com

©2015 Cinemarble / produced by 703