『人生の特等席』映画感想 三等席の人生だと思ってた...

野球(スカウト) を巡るストーリで
ちょいラブもあったりと
爽やか要素もあるけれど、
実は父娘のトラウマが潜む
なかなか奥深いテーマ。

イーストウッド監督作品ではないが、
これはイーストウッドの映画だよなぁ…

プライベートでは
物ごとの見え方が違っていて、
すれ違い続ける父娘が切ない。

なのに、野球の技術を見抜く目は
父親譲りで 胸熱に…

活躍の場が奪われていた
才能ある若者のステージを
一気に引き上げるラストが心地良い。


2012|ロバート・ローレンツ

人生の特等席 [Blu-ray]