『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』映画感想

韓国人の気持ちは理解できるが、
明らかに日本を悪く捉えて
表現しているであろう作品は、
あえて観ないことが多い。

”作品”とは言え、気分が悪いからだ。
だが、本作は ホ・ジノ監督作品。

好きな俳優さんたちが
多数出演されていることもあり、
いつか観ようかなとは思っていて、
ようやく重い腰を上げた…

王族や祖国とは一体何なのだろう。
改めてそう思った。

帰国したくても許されないお立場の
皇女さまもおられれば、
自ら日本脱出を希望されて
思い通りに結婚及び移住をなさる
皇女さまもいらっしゃる。

日本って一体…★

エゴや私情をはさみまくって
日本に迎合する役のユン・ジェムン、
見事な悪役ぶりじゃったのう…
彼のその後も気になる。


2016|ホ・ジノ

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女 [DVD]