『反則王』感想 プロレスはショーじゃない、人生がショーなんだ


思い通りにならない人生に、
思いっきり抵抗する感じがいい。

昼は銀行員、
夜はプロレスラーを目指す男に
ソン・ガンホ。

上司にかけられたヘッドロックが
彼を反則レスラーへと駆り立てた…

上司を見返して、
好きな女性に告白する。
俺はプロのレスラーなんだ!

強い自己肯定感に引き込まれ、
がむしゃらなガンホを応援したくなる!

そのギラギラ感、
白熱のデビュー戦に大興奮!


2000|キム・ジウン

反則王 [Blu-ray]