『麻薬王』映画感想 天国と地獄

ソン・ガンホの年齢を顧みない体当たり演技、大人の女性役が板についてきたぺ・ドゥナ…。確かな演技力を揃えた、さすがの韓国映画だ。音楽(選曲等)の素晴らしさにも感動した。”成り上がり”には運とルールがあるように、”その終わり"にもまた、そういう風になっている…と思わせるような流れがある。紙一重の弱さと強さ、往生際の悪いラスト…思わず鼻で笑ってしまう小気味よさだ。「天使と悪魔のどっちがお前を裏切ると思う?」

2018|監督:ウ・ミンホ


©2015 Cinemarble / produced by 703