『父親たちの星条旗』感想 本当だと言え、その方がおもしろい


英雄の真の目的は、
ちやほやされることではない。

だが、商業主義に利用する為に、
英雄に祭り上げられるという茶番…
フラッシュバックは生涯続くのに。

短い祭りの後の、長い人生に
想いを馳せた。

なかなか口にできなかった本当のこと。

彼らのやるせなさや偽善の虚しさも、
戦争の二次被害である。

対戦国だけでなく、祖国もまた
彼らを苦しめたように思える。


2006|クリント・イーストウッド

父親たちの星条旗 [Blu-ray]


cinemarble.com