永遠の魂

f:id:cinemarble:20210726183048p:plain
 
食わず嫌いだった―――。


昨年の東京国際映画祭での上映が決まった時、
ザッと作品紹介に目を通したところ、
「ホラー系」を思わせるような記述があった。

私はホラーが苦手である。
だから、最初から観ようともしなかったのだ。

だが、今回のアートフィルムショーケースでの
アプローチはすこし違っているように思った。

そこで観に行ってみると…
カラーンカラーンカラーン 大当たり!!


傑作です!


でも、良すぎてコメントできません。
私がプロのライターだったら即クビですね…。

今のところ書くべきではない…
とまで思うので、書きません。
いつか書ける日が来たら、書きます。
(検索してこのページに辿りついた方、ごめんなさい)